巣づくりプロジェクト 2

camo-cafeのあるにしすがも創造舎の巣づくりプロジェクト。
7月16日からデッキ組みが始まりました。

suzukuri2_02
飯能市で間伐したヒノキが運ばれてきました。丸太のままだと加工しずらいので、工場で2面だけ切り落としてもらいました。「たいこ落とし」というそうです。
suzukuri2_01
左はヒノキの丸太。むいた皮(右上)で屋根を葺きます。右下はデッキ用の杉の間伐材、これは製材されたものを入手しました。
suzukuri2_04
デッキの杉板の余分な粉をブラシではらい、防腐防虫材をローラーで塗装します
suzukuri2_05
作る位置に材を置いてゆきます。短いのは下地の枕木。
suzukuri2_07
下穴をあけてビスで打ち付けます。
suzukuri2_08
ちょっとずつ組み上がってきました。
suzukuri2_09
このような重い材料や電動工具を扱う作業は、棟梁の鎌上さんとボランティアの大人たちで作りました。学生さんたちも一から体験できることが楽しいようです。次はみんなが楽しみにしている皮むきのワークショップです。お楽しみに。
shuffle