立体パズル迷路を作ろう!

(これまでHPやコラムで書きためたものの、ご紹介..。)
ozonews1

2004年の夏休み、建築家の相澤久美さんと新宿のリビングデザインセンターOZONEにて、親子で楽しむスペースの展覧会を開きました。
ozonews2
折りたたみ式の段ボール遊具のユニットを組み合わせて、おおきなトンネルの遊び場を作りました。そのイベントにからめて行われたワークショップ。段ボールの箱に思い思いのペイントをして、オリジナル遊具を作ります。できた作品は近隣の代々木小公園「はるのおがわプレーパーク」(代々木公園の裏)に寄贈しました。
mother dictionary のコラムにも、展覧会リポートワークショップリポートがあります。
またチルドレンズミュージアムの第一人者の目黒実さん、日本冒険遊び場協会の矢郷桂子さんをお招きしてのトークショーも行いました。
2004年8月28日おやこでたのしむOZONEのなつやすみ
ワークショップ・立体パズル迷路を作ろう!
主催:リビングデザインセンターOZONE
講師:遠藤幹子+相澤久美
協賛:ウィルライフ株式会社
ozonews3
shuffle